光触媒の勉強に使えるやつ

光触媒の研究を始めるときに、使える書籍や論文をまとめておく。
ちなみに、光触媒の現在の主要な研究内容は
1. 可視光応答
TiO2では太陽光の紫外線領域しか使えないので、
可視光に応答するようにバンドギャップエネルギーを小さくさせた光触媒を作る。
2.水分解
光触媒で水を分解し、水素を取り出す。太陽光で水素エネルギーを生み出せる。

 


【書籍】
・野坂芳雄, 野坂篤子, "入門 光触媒", 東京図書 (2004).
https://www.amazon.co.jp/%E5%85%A5%E9%96%80-%E5%85%89%E8%A7%A6%E5%AA%92-%E9%87%8E%E5%9D%82-%E8%8A%B3%E9%9B%84/dp/4489006845
(これさえ読んでおけば、光触媒について最低限はわかる)

・大谷文章, "光触媒標準研究法", 東京図書 (2005).
Amazon CAPTCHA
(実験や解析の細かいところまで書いてある)

橋本和仁, 大谷文章, 工藤昭彦編, "光触媒 基礎・材料開発・応用", エヌ・ティー・エス (2005).
https://www.amazon.co.jp/%E5%85%89%E8%A7%A6%E5%AA%92%E2%80%95%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E3%83%BB%E6%9D%90%E6%96%99%E9%96%8B%E7%99%BA%E3%83%BB%E5%BF%9C%E7%94%A8-%E6%A9%8B%E6%9C%AC-%E5%92%8C%E4%BB%81/dp/4860430840/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1536892794&sr=1-1&keywords=%E5%85%89%E8%A7%A6%E5%AA%92+%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E3%83%BB%E6%9D%90%E6%96%99%E9%96%8B%E7%99%BA%E3%83%BB%E5%BF%9C%E7%94%A8

(試料作製から分解メカニズムまですべてが書いてある。
わからないことがあればここで調べればOK)


【論文】
・A. Fujishima, et al., "TiO2 photocatalysis and related surface phenomena", Surf. Sci. Rep. 63, 515 (2008).
https://doi.org/10.1016/j.surfrep.2008.10.001
(先行研究を調べたかったら、ここから調べれば早い)

・B. Ohtani, "Photocatalysis A to Z—What we know and what we do not know in a scientific sense" J. Photochem. Photobiol., C 11, 157 (2010).
https://doi.org/10.1016/j.jphotochemrev.2011.02.001
光触媒の基本的な知識がまとめられている)

・K. Hashimoto, et al., "TiO2 Photocatalysis: A Historical Overview and Future Prospects" Jpn. J. Appl. Phys. 44, 8269 (2005).
http://iopscience.iop.org/article/10.1143/JJAP.44.8269/meta
(イントロとか書くのに便利かも)